市立加西病院

教育

【教育理念】

看護部理念や基本方針に基づき、看護専門職業人として自律し、高い倫理観及び看護実践能力を持ち、質の高い看護・思いやりのある温かい看護を提供できる看護職員を育成する。そして、各々が目標を持って生き生きと働くことのできる看護職員を育成する。

【教育目標】

  1. 目標管理システム・キャリア開発ラダーにより、看護師一人ひとりのキャリアにあった教育的支援を行い、それぞれのキャリア開発を目指す。
  2. 組織の中で職員一人ひとりが看護観を育みながら、看護の専門的知識・技術を習得し、より良い看護実践ができる看護職員を育成する。
  3. 日々の看護実践を通して、自ら学び探究する能力を養い、地域の人々により質の高い看護・思いやりのある温かい看護が実践できる看護職員を育成する。
  4. 臨床看護実践能力・役割遂行能力・倫理的判断能力を持った看護師を育成する。

【教育の充実】

教育専任課長をおき、各部署の教育担当者である副課長や教育委員と連携をとりながら看護師一人ひとりの成長の支援を行っています。今年度から、日本看護協会が看護師の看護実践能力の強化を目的に開発した「看護師のクリニカルラダー」をもとに「加西病院キャリア開発ラダー」を再編成し、活用を開始しました。キャリア開発ラダーや目標管理を活用しジェネラリスト・スペシャリスト・看護管理者などの育成とキャリア開発を支援しています。また、各専門分野で活躍している認定看護師による看護の専門性を高める「テーマ別研修」も開催しており、エキスパートを育てる体制も整えています。

【新採用者研修】

入職時の新採用者研修は9日間の集合研修として実施しています。今年度は、看護師・介護福祉士・医師・理学療法士・管理栄養士などと一緒に新採用者オリエンテーションや研修を実施しました。

新採用者研修風景1 新採用者研修風景2

【看護師教育プログラム】

ラダー レベルⅠ (新人看護師)

到達目標 : 指導を受けながら、マニュアルに沿って実践する

新人看護師の育成体制は、プリセプターシップ制をとっています。卒後4年目以上の看護師がマンツーマンで指導を行い、悩みの相談役も担っています。更に新人看護師と先輩看護師がパートナーとなって日々の看護を実践するパートナーシップ制もとっています。プリセプターの他に教育専任課長を始め、各部署の課長・副課長・教育委員や先輩看護師の支援もあり、安心して学び成長していくことができます。

当院には、看護職全員で新人を育てる温かい職場風土があります。また、職種間の連携も強く、入職時より他の職種と共に研修が始まり、お互いに切磋琢磨して成長しています。

新人教育風景1 新人教育風景2 新人教育風景3

採血・静脈注射研修の様子

新人看護師・臨床研修医師が合同の一日研修をしました。講義の後にデモンストレーションを行い、シミュレーターを使用して実技の練習をしました。手技がきちんとできるようになれば、お互いに、成功するまで採血と静脈注射留置針の挿入を練習しました。参加者全員が真剣に取り組みました。入職時から仲間づくりが始まり、チーム医療の実践につながっています。

研修風景1 研修風景2 研修風景3
年間スケジュール

ラダー レベルⅡ

到達目標 : 自立して標準的な看護を実践し、メンバーシップを発揮する

ラダーⅡ-① 主な研修テーマ

    ・コミュニケーション

    ・褥瘡リスクアセスメント

    ・急変回避の捉え方

    ・看取りに関するガイドライン

    ・看護過程

    ・看護倫理

    ・ケースレポート発表会


ラダーⅡ-② 主な研修テーマ

    ・エビデンス

    ・看護倫理

    ・事例研究のまとめ方

    ・退院支援、退院調整

    ・事例発表会

    ・看護観発表会


ラダー レベルⅢ

到達目標 : 個別的な看護を実践し、リーダーシップを発揮する

ラダーⅢ 主な研修テーマ

    ・看護理論

    ・看護倫理

    ・リーダーシップ

    ・看護研究

    ・ELNEC-J


ラダー レベルⅣ

到達目標 : 熟練した看護を実践し、チーム医療を推進する

ラダーⅣ 主な研修テーマ

    ・看護倫理

    ・リーダーシップ


ラダー レベルⅤ

到達目標 : チーム医療の要となり、創造的にリーダーシップを発揮する

ラダーⅤ 主な研修テーマ

    ・資格認定研修

    ・院内 院外研修


【キャリア開発ラダー 概念図】

概念図


【キャリア開発ラダー】

目標管理システム・キャリア開発ラダーにより、看護師一人ひとりのキャリアにあった教育支援を行い、それぞれのキャリア開発を目指しています。