市立加西病院
トップ診療科・支援部門看護部>産後ケア・母乳外来

産後ケア・母乳外来

市立加西病院は2020年1月末で分娩受け入れを停止いたしましたが、地域の母子保健事業への貢献を目的に、産後ケア・母乳ケア等を引き続き継続していきます。



産後ケア

出産された後、自宅で支援者がいない・授乳方法がわからない・赤ちゃんが泣いて毎日不安・眠れなくて疲れてしまっている方は、ぜひご利用ください。

利用された方々からは、「直接授乳ができるようになった。」「休息が取れて気持ちがリフレッシュできた。」「お風呂の入れ方がわかった。」などの声が聴かれ好評です。不安も軽減し、楽しく育児を行えるようになります。

対象:

出生直後から生後4か月までの母子

産後ケアの内容:

宿泊型・デイサービス型・アウトリーチ型(訪問型:加西市内限定)をしています。

母親の休息などの身体的ケア及び保健指導、栄養指導、授乳練習等の母乳ケア、沐浴の練習や

育児指導及び相談などを行っています。

お申込み方法:

・各自治体に助成制度があります。お住まいの市町村に問い合わせてください。

 自費で産後ケア利用を希望される方は、加西市産後ケアダイヤル(090-5041-8760)までご連絡下さい。

・原則、利用する2週間前までにご連絡いただき予約を取らせていただきます。

・緊急を要する場合は随時ご連絡ください。


  ご利用にあたり:

・デイサービス型は、平日月曜日~金曜日 9時~19時頃とさせていただいております。

 自費で産後ケア利用を希望される方は、加西市産後ケアダイヤル(090-5041-8760)までご連絡下さい。

・宿泊型は、原則、第1,2,4週の木・金・土曜日 最長2泊3日までとしております。 延長や他の曜日の

 利用については、ご相談ください。

・部屋は、個室対応で、より静かな環境で過ごしていただけます。




※産後ケアダイヤル(母と子の相談窓口)について

        現在:0790-42-0727

     4月以降:090-5041-8760 (時間 平日9:30~16:00)

(産後ケアの問い合わせ、おやこで体操の予約、母乳外来のご相談は、平日14時~16時まで)



母乳外来

急に熱が出てきた・乳房の痛みがある・乳頭が痛くて授乳できない・授乳がうまくできない・完全母乳にしたい・卒乳断乳方法を知りたいなど、母乳育児に関する悩みや不安を感じた時には、母乳外来をご利用ください。

お申込み方法:

・産後ケアダイヤル(090-5041-8760)または市立加西病院(0790-42-2200代) 産婦人科外来に電話で

 ご連絡下さい。

・各市町村の助成券が利用可能です。(各自治体により助成制度があります。お住いの市町村に問い合わ

 せ、手続きをしてください。)


費用:

 初回      5,000円

 2回目以降  4,000円

※医師の診察及び処方が必要な場合は、保険診療となります。