市立加西病院
トップ活動・取り組み広報かさい>広報かさい9月号

広報かさい

平成29年9月号掲載

泌尿器科からのお知らせ

おしっこで悩みのある方は、泌尿器科で診察を

熱中症予防のために「水を飲め水を飲め」と若いもんに言われ、なおいっそうおしっこの悩みが増加しているおじいちゃんやおばあちゃん、はたまた私はまだ若いのに最近トイレに行くと何か調子が変と感じ始めたお母さん、ストレスを感じたらトイレばっかり行ってしまうサラリーマンのお父さん、いらっしゃいませんか。


もしかしたら、病院で検査や治療をしなければいけない病気にかかっているかもしれません。

症状をとるお薬はたくさんあります。ドラッグストアでもお金を払えば手に入れることはできます。内科のお医者さんに相談されているかもしれません。ただ、そのお薬はあくまで症状を軽くするためのお薬で、病気を治すというお薬ではないかもしれません。

おしっこで悩みのある方は、一度病院に足をお運びください。


また、どこかの検診で血尿、蛋白尿、腎機能異常、糖尿などの指摘があった場合は、わずかな異常でも大病が隠れていることがあります。これぐらいの血尿大丈夫ということは絶対にありません。尿にごくわずかな血尿でも膀胱がんの可能性もあります。

周りの方で同じ症状があり、「大丈夫」と言われても安心してはいけません。泌尿器科を受診して、異常がないかを確認してください。

8月から武縄淳医師が赴任

8月から泌尿器科の診療体制が変わり、新しく武縄淳医師が赴任したことで、より高度で幅の広い治療方針がお示しできると思います。マンパワーの問題で今までできなかった入院して行う検査や手術のことも徐々に再開を検討しています。

都会と同じような高度な医療をできるとは思いませんが、それぞれの方に合わせた医療提供を行います。

外来診療の日程は次の通りです。お気軽にご相談ください。


曜日
担当医 竹内 武縄 竹内 交代で診察
(初診のみ)
武縄

(泌尿器科部長 竹内賢)