市立加西病院
トップ活動・取り組みきらりコンサート>きらりサマーコンサート(第37回)開催報告

きらりサマーコンサート(第37回)開催報告

開催報告一覧

きらりサマーコンサート(第37回)開催報告

報告 市立加西病院コーラス部 きらり広報担当

2011年8月19日(金)まだまだ暑さが厳しい夏の夕方、きらりサマーコンサートを開催しました。今回は夏をテーマにした曲を中心に患者様達に元気と勇気を少しでもプレゼントしたいとメンバー一同張り切りました。

最初に、きらりメンバーと会場の皆様で 浜辺のうた みかんの花咲く丘を歌い、ひとりの小さな手の歌で簡単な手遊び体操をしました。その後、特別ゲストにお呼びした平均年齢75歳を超えても とても元気なSNハワイアンバンドの皆様に楽しく、優雅な南国の雰囲気があふれる曲を演奏して頂いて、会場の皆様もうっとりされていました。

そして、きらりメンバーが心をこめて、神戸大震災の復興のために歌われた しあわせ運べるように という曲を、東北大震災からのより早い復興を祈って、会場の皆様とともに歌いました。また最後に大西由香里先生のミニコンサートで歌の力を実感しました。

コンサート後、多くの方々から、『とても有意義な時間を過ごせました。ありがとうございました。』『今は病気でつらいけど、きっと良い日がくると思いました。』など、感謝とご声援の言葉を頂き、きらり部員一同感激しています。本当に歌うことで力が湧いてくるように思います。

次回はぜひ貴方もお出でください。また、市民メンバーの方も多くおられますので、いつでもどなたでもメンバーになれますので、ご参加された時に、私も一緒に歌いたいとメンバーにひと声お声かけください。新しい出会いとともに、我々、加西病院職員との温かいふれあいが深まりますので宜しくお願いいたします。(次回は23年12月19日 クリスマスコンサートを予定しています)

きらりサマーコンサート フォトギャラリー

市立加西病院
SNハワイアンバンド
市立加西病院
きらりが歌います
市立加西病院
きらりメンバー ①
市立加西病院
きらりメンバー ②
市立加西病院
メンバー ゲスト記念写真
市立加西病院
メンバー夏の衣装
市立加西病院
歌も歌います
市立加西病院
会場も体操中
市立加西病院
手遊び体操
市立加西病院
大西由香里先生
市立加西病院
当日 3人目の女の子が生まれた家族