市立加西病院
トップ活動・取り組みきらりコンサート>きらりあじさいコンサート(第46回)開催報告

第46回きらりあじさいコンサート開催報告

開催報告一覧

きらりあじさいコンサート開催報告

平成27年7月吉日

第46回きらりあじさいコンサートを6月26日(金)に朝からの雨にもかかわらず、市民の皆さまも多く参加して頂いて、盛大に開催することができました。

1部はきらりメンバーと会場の皆さん全員で『バラが咲いた』、輪唱の『静かな湖畔』で「カッコウ カッコウ カッコウ」と2班にわかれて大きく声を出しました。その後、『麦のうた』をみんなで合唱して盛り上がりました。

2部は入院中の皆さんにタンバリンやカスタネットを配って、『幸せなら手をたたこう』の曲に合わせて体を動かしました。

3部は特別ゲストとして、南部公民館のリコーダ―サークル リコーフジ2012の8名による演奏で、茶摘み、花は咲く、琵琶湖周航の歌など、会場全体で笛に合わせて口ずさみました。

4部はきらりメンバーの西尾看護師のエレクトーン演奏で華やかな音色を聞いて、心が豊かになりました。

5部はきらり指導の大西由香里先生のやさしい歌声を聞いた後、みんなで『ビリーブ』を歌いました。

会場には少し前まで入院されていて元気になられてから、わざわざコンサートに来て頂いた方も多く、加西病院職員のあたたかい気持ちが届いていると思い、我々メンバーも本当に嬉しく思いました。入院中の方も退院しても、また見にきたいと言われる方もあり、こちらも嬉しくなりました。

応援で歌いに来られているボランティア協力のきらりメンバーの皆さん、また当日、患者送迎のボランティアで参加して頂いた看護師の皆さんに厚く感謝申し上げます。

きらりコンサートは16年目で46回を迎えています。これだけ続いているのも、参加される皆さま、手伝って頂いている皆さまの思いが、本当にあたたかいからです。これからもコーラス部きらり活動にご支援、ご協力をお願い申し上げます。できれば若い方の歌い手大募集中です。

次回は8月28日(金)に第47回きらりサマーコンサートを予定しています。なつかしいフォークソングを特別ゲストにお願い中ですので、お楽しみに!!

きらり部長  大塚記美代
きらり広報部長  深田照明(文責)

 楽しい写真をご覧ください

今からはじめます
今からはじめます
麦のうた
麦のうた
会場風景
会場風景
手をあげて
手をあげて
みんなで体操
みんなで体操
リコーフジ 2012の皆さん
リコーフジ 2012の皆さん
きらり合唱
きらり合唱
大西先生
大西先生
 
参加者集合写真
参加者集合写真