市立加西病院
トップ活動・取り組みきらりコンサート>きらりもみじコンサート(第48回)開催報告

第48回きらりもみじコンサート開催報告

開催報告一覧

きらりもみじコンサート開催報告

平成27年11月吉日

第48回きらりもみじコンサートを11月5日(木)に開催しました。今回は特別ゲストに多可町で活動されている「ふろっぐえこーず」の皆さんをお招きし、第1部に沖縄の歌特集として『黄金の花』・『童神』・『島唄』・『芭蕉布』などを聞かせて頂きました。

『島唄』は会場の皆さまも口ずさんでおられました。

第2部はきらりメンバーの西尾看護師によるエレクトーン演奏で『美しく青きドナウ』の名曲をうっとりと聴きました。

第3部はみんなで歌おうのコーナーで、きらりメンバーと会場の皆さまが一緒になって『ななつの子』・『もみじ』を歌いました。その後は辻看護師指導により、水戸黄門の歌に合わせて、手をあげたり、足踏みをする音楽療法体操をしました。車椅子の患者様も元気に手を挙げられているのを見て嬉しくなりました。

歌詞にあるように、「人生楽ありゃ苦もあるさ・・・涙のあとには虹も出る」のように早く元気になられることを祈っています。

続いて第4部はきらり部長・大塚助産師の優雅な踊りです。平泉に落ちていく義経の感情が伝わってくるような華やかな中にも凛とした気概にあふれた『義経流転』という踊りでした。

第5部はきらりの指導をお願いしている声楽家の大西由香里先生のミニコンサートです。爽やかな歌声にいつもながら聞きほれました。

フィナーレに『ビリーブ』を大合唱してお開きとなりました。

次回は来年春にスプリングコンサートを予定しています。 お楽しみに。

きらり部長  大塚記美代
きらり広報担当  深田照明(文責)

 楽しい写真をご覧ください

ふろっぐえこーず
ふろっぐえこーず
エレクトーン演奏
エレクトーン演奏
メンバーの家族
メンバーの家族
音楽療法体操
音楽療法体操
優雅な踊り
優雅な踊り
大西先生
大西先生
みんなでビリーブ①
みんなでビリーブ①
みんなでビリーブ②
みんなでビリーブ②