市立加西病院
トップ活動・取り組みきらりコンサート>きらりサマーコンサート(第56回)開催報告

第56回 きらりサマーコンサート開催報告

開催報告一覧

サマーコンサート開催報告

平成30年8月10日

第56回コンサートはコーラスとクラシックの融合をテーマに、とても優雅な感じのコンサートになりました。1部のみんなで歌おうでは手のひらを太陽に、うみ(海はひろいな)を歌った後、カエルの歌では会場全体(100名程度参加)を4つのグループに分けて、輪唱をしました。 また、静かな湖畔では手を動かして身体をほぐしました。

そして2部はお待ちかねの特別ゲスト Dramatic☆Beethoven (関西大学グループ)のベートーヴェン弦楽四重奏曲第7番「ラズモフスキー第1番」より第1楽章の演奏を第一バイオリン、第二バイオリン、ビオラ、チェロの4人で演奏して頂きました。

病院が本当にコンサート会場の様になり、とても高尚な雰囲気になりました。

3部では関西大学グループに友情出演のピアニストが加わり、遠き山に日は落ちて(ドボルザーク新世界より)とどレミの歌・エーデルワイス(サウンド オブ ミュージックより)をきらりと会場全体で歌いました。

その後、大塚さんの踊り、大西先生のミニコンサートと続いて、盛会に終わりました。参加者は最近では最高の100名を超える人手で、学生たちの頑張りに惜しみない拍手を頂いて、きらり一同も嬉しく思いました。

参加された皆さま、応援して頂いた職員の皆さまに感謝申し上げます。

きらり部長   辻 沙弓
きらり広報部長 深田照明(文責)

 楽しい写真をご覧ください

みんなで身体をほぐします
みんなで身体をほぐします
みんなで身体をほぐします2
みんなで身体をほぐします2
歌います
歌います
弦楽四重奏
弦楽四重奏
会場もうっとり
会場もうっとり
きらりも参加です
きらりも参加です
踊り
踊り
大西先生コンサート
大西先生コンサート
集合写真
集合写真